HYBEは買収しすぎ?平手友梨奈が移籍して再注目!

HYBEは買収しすぎ?平手友梨奈が移籍して再注目!のイメージ画像芸能人・グループ

「HYBEは買収しすぎ?平手友梨奈が移籍して再注目!」と題してご紹介!

平手友梨奈さんが韓国事務所のHYBEに移籍が決まったことで、HYBEへの移籍の多さや会社買収に注目されています!

日本にも芸能事務所はたくさんあるのに、日本人はなぜHYBEに移籍するのでしょうか?

日本の芸能事務所自体もHYBEにたくさん買収されているのでしょうか?

そこで今回は、気になるHYBE事務所について徹底調査してみました!

くまっち
くまっち
最後までお見逃しなく!

HYBEは買収しすぎ?

HYBEは買収しすぎ?のイメージ画像

HYBEが買収しすぎと話題です!

実際にHYBEは韓国でかなり大きな事務所へと成長しています。

なんと2020年には時価総額5280億円!

くまっち
くまっち
有名なところだとローソンより時価総額が高いんです!

ローソンの時価総額の画像引用:https://strainer.jp/companies

同じ芸能事務所と比較しても、松竹は1,604億円なので規模の大きさが分かってもらえるかと思います。

そして日本には「HYBE JAPAN」、アメリカには「HYBE AMERICA」を展開しているんですね。

HYBE JAPANはあまり有名ではないかなと思いますが、実は母体の韓国ではかなり大きな事務所なんですね!

日本で有名なところだとBTSや紅白歌合戦にも出場予定のLE SSERAFIM(ルセラフィム)などが所属しています。

平手友梨奈がHYBEに移籍発表!

平手友梨奈がHYBEに移籍発表!のイメージ画像引用:https://hybecorp.com/jpn/company/artist

平手友梨奈さんがHYBEに移籍することが発表されましたね!

所属はHYBE JAPANなので、拠点は日本のままなのでしょう。

しかし事務所がグローバルな展開をしているので、世界各地で活躍されるのかもしれませんね^^

また、平手友梨奈さんはHYBE JAPANの新法人ならびに新レーベルとして設立した株式会社NAECO(ネイコ)の1人目のアーティストとして所属が決まっています。

株式会社NAECO(ネイコ)はアーティスト企画などを担う所属事務所としての機能に加え、コンテンツ制作を担うレーベル機能の両方を兼ね備えています。

HYBE JAPANの新法人だけあって、アーティストの世界市場への進出を幅広く支援するようです。

アーティストとしても女優としても活躍している平手友梨奈さんですが、今後の活躍が益々期待されますね!

平手友梨奈さんって誰?って思った方は、平手さんの動画を置いておくのでみてみてください^^

また櫻坂46時代の動画も置いておきます。

とても可愛らしいですね♪

HYBEに買収された会社

HYBEに買収された会社のイメージ画像

これまでにHYBEに買収されたのは、下記の企業になります。

2019年9月:SOURCE MUSICを買収

2020年10月:PLEDISエンターテインメントを買収

2020年11月:KOZエンターテインメントを買収

2021年4月:HYBE AMERICAがイサカ・ホールディングスを吸収合併

HYBE AMERICAのイサカ・ホールディングス吸収合併を含めると、4社も買収していることになります!

HYBEがこれほどまでに買収をしてきた背景には、HYBE一番の人気グループBTSの活動休止があるとのことです。

BTSが活動休止することにより売上が下がることを懸念し、買収を行ったと言われています。

吸収合併を行ったイサカ・ホールディングスには、ジャスティンビーバーやアリアナグランデなど大物アーティストが所属していたそうです!

大きさが増していくHYBEの今後の動向に注目です!

HYBEに移籍した日本人

HYBEに移籍した日本人のイメージ画像引用:https://manga-blog-ja.line.me/ https://www.thefirsttimes.jp/

HYBEに移籍した日本人は、平手友梨奈さんの他、LE SSERAFIM(ルセラフィム)の宮脇咲良さんがいます。

宮脇咲良さんは元々HKT48のメンバーとして活動しており、HKT48在籍中に受けたオーディションでIZ*ONEのメンバーとしてデビューしました。

IZ*ONEの活動は2年半で終了し解散。その後HKT48も卒業し、HYBEへ移籍後「LE SSERAFIM(ルセラフィム)」のメンバーとして3度目のデビューをしています。

移籍した日本人は今回の平手友梨奈さんで2人目ではありますが、HYBEでデビューしている日本人は他にもいました!

・カズハ(LE SSERAFIM)

・K、FUMA、YUMA、JO、HARUA、TAKI、MAKI(&TEAM)

&TEAMはHYBE JAPANで行ったオーディションで選ばれたメンバーで構成されており、HYBE JAPANから初めてデビューしたアーティストです。

くまっち
くまっち
9名のメンバーのうち、7名が日本人なんです!

世界で韓国アーティストが注目を集めている今、HYBEからデビューする日本人が益々増えていきそうですね!

まとめ

HYBEは買収しすぎ?平手友梨奈が移籍して再注目!のまとめのイメージ画像引用:https://hybecorp.com/jpn/company/artist

今回は「HYBEは買収しすぎ?平手友梨奈が移籍して再注目!」についてご紹介しました!

結論!

・HYBEは買収しすぎて、2020年には時価総額5280億円もの大きな会社となっている。

・平手友梨奈さんがHYBE JAPANの新法人「株式会社NAECO(ネイコ)」へ移籍が決まり、今後のグローバルな活躍が期待されている。

・これまでにHYBEに買収されたのは4社で、HYBE AMERICAが吸収合併したイサカ・ホールディングスにはジャスティンビーバーなどが所属していた。

・HYBEに移籍した日本人は、平手友梨奈さんの他にLE SSERAFIM(ルセラフィム)の宮脇咲良さんがいる。

2019年から2021年の2年の間に4社もの企業を買収したHYBEのアーティストは、BTSを筆頭に世界中で人気を博しています。

BTSは活動休止をしていますが、今後のソロ活動にもかなり注目が集まっていますね。

くまっち
くまっち
平手友梨奈さんのHYBE移籍後の活動にも、日本中が注目しています。

HYBEの今後の動向はもちろん、平手友梨奈さんの活躍が楽しみですね!

プロフィール
この記事を書いた人
くまっち

■30代1才9か月差の野球少年の母親

■出産後まもなくフルタイム勤務

■無機質なものと向き合う研究員13年目

■リアルタイムで気になる情報や香りと美容についてご紹介

くまっちをフォローする
芸能人・グループ
くまっちをフォローする
香りのある生活

コメント

タイトルとURLをコピーしました