安倍総理の国葬の海外の反応は?トランプ前大統領やプーチンは参列するのか調査!

安倍総理の国葬の海外の反応は?トランプ前大統領やプーチンは参列するのか調査!のイメージ画像トレンド

「安倍総理の国葬の海外の反応は?トランプ前大統領やプーチンは参列するのか調査!」と題してご紹介!

安倍元総理の国葬の費用が決まりました。

その金額は2.5億円。

この金額は高いと思いますか?

それとも国葬なので打倒だと思いますか?

反応は人それぞれだと思いますが海外の反応もさまざま。

また各国の代表であるトランプ前大統領やプーチン大統領がどのような反応を示しているのでしょうか?

くまっち
くまっち
とても気になりますよね。

そこで各国の反応をまとめてみましたのでご紹介します!

安倍総理の国葬の海外の反応は?

安倍総理の国葬の海外の反応は?のイメージ画像

安倍総理の国葬への海外の反応をまとめてみました。

<翻訳>
米国副大統領、Harris K. V.!日本で行われる安倍晋三元首相の国葬に参列しないこと。
<翻訳>
安倍首相が本気なら、葬儀に83万円、遺族に100万円でよかったのに。
<翻訳>
世界中からの豪華な国賓。国民の大多数は安倍晋三の国葬に反対している. 圧政に苦しむ日本人のことを思うなら、日本の国葬と言われているものに出席しないでください。ありがとうございました。
<翻訳>
反対にもかかわらず、日本は安倍首相の葬式に180万ドル 政治から宗教を取り除くことができれば 
<翻訳>
安倍は天皇ではない。彼は多くの疑問を残したまま亡くなった(公務員の男性が違法文書の問題で自殺したなど)ので、私たちは彼の暗い側面を決して忘れてはなりません!岸田首相が安倍首相の国葬をキャンセルできるなら、我々国民はあなたを支持します。
<翻訳>
安倍元首相の国葬は、日本の納税者の負担が約200万ドルになると予想されている。納税者が何億ドルも負担した最近の米国大統領の国葬の費用よりはるかに少ない。なぜ、これほどまでに違うのか?
<翻訳>
安倍晋三元総理の国葬に183万ドルを費やすことになったが、国民からの反対は高まっている
<翻訳>
日本政府は、亡くなった安倍晋三元総裁の国葬に183万ドルを費やすと発表した。
与党と統一教会の関係が明らかになり、国民が怒っているにもかかわらず、反対の声が大きくなっている。
海外の反応を見ると、安倍総理の国葬を反対している日本国民の気持ちを汲み取っている人が多いと感じました。

安倍総理の国葬へのトランプ前大統領の反応

安倍総理の国葬へのトランプ前大統領の反応のイメージ画像引用:https://www.asahi.com/

アメリカのトランプ前大統領は、安倍総理の国葬への参列を検討している段階です。

トランプ前大統領は、保守系メディアからの取材に

「安倍氏は様々な面において特別な人間だ」
引用:スポニチ

と称賛をしています。

アメリカのバイデン大統領は、国葬への参列を見合わせるとの見方が強く、その代わりにハリス副大統領らが参列するのではと見られています。

その場合に外務省が懸念しているのが、仮にトランプ前大統領が国葬へ参列するとなった場合、バイデン大統領側の弔問団と鉢合わせしてしまうのではないかというところ。

とは言え、安倍総理の遺族とも連絡を取っていると明かしているトランプ前大統領の参列希望を認めないというのは、安倍総理との関係性を踏まえると難しいのが現状のようです。

共にゴルフを楽しむなど、個人的な関係を築いてきた安倍総理とトランプ前大統領。

安倍総理を「真の友人」とも話しているトランプ前大統領が、国葬へ参列する可能性は非常に高いのではないでしょうか。

安倍総理の国葬へのプーチン大統領の反応

安倍総理の国葬へのプーチン大統領の反応のイメージ画像引用:https://www.tokyo-np.co.jp/

NHKによるとロシア大統領府は、プーチン大統領が安倍総理の国葬に参列する予定はないことを明らかにしています。

プーチン大統領は、安倍総理が亡くなった7月8日にすでに弔電を送っています。

ただ仮に、プーチン大統領本人が出席を希望したとしても、日本政府としては出席は認めない方向です。

安倍総理が在任中は、プーチン大統領と北方領土問題などで何度も繰り返し交渉を行っていました。

その際に、プーチン大統領をファーストネームの「ウラジーミル」と安倍総理が呼びかけるなど、親密さをアピールしてきました。

政府が訪日を認めないとはいえ、安倍総理とそこまでの仲であったプーチン大統領には弔意を示してもらいたいものですね。

まとめ

安倍総理の国葬の海外の反応は?トランプ前大統領やプーチンは参列するのか調査!まとめのイメージ画像

今回は「安倍総理の国葬の海外の反応は?トランプ前大統領やプーチンは参列するのか調査!」についてご紹介しました。

結論!

・海外の反応は、国葬を反対している日本人と同じように、参列することを否定している人が多かった。

・トランプ前大統領は参列について検討段階であるが、安倍総理との関係を考えると参列する可能性が高いと思われる。

・プーチン大統領は参列する予定がないことを明らかにしていて、仮に参列を希望したとしても日本政府としては認めない方針。

今回決定した安倍総理の国葬費用は、国費いわゆる税金から支払われることとなります。

税金の使い道に関しては、国会の議決に基づいて決定される「財政民主主義」が原則となっているが、安倍総理の国葬費用に関しては国会を通さずに決定されています。

野党側からは、政府が国葬へ充てる予定の「予備費」は、災害対策へ充てる可能性もあるため、国会を通すべきだとも意見が出ています。

くまっち
くまっち
一国民として、国葬ではなく災害対策やコロナ対策へ予備費を充てて欲しいです。

国葬への批判は、すでにデモも行われており、約1ヵ月後の国葬まで、まだまだ多くの課題や批判の声が上がりそうです。

 

プロフィール
この記事を書いた人
くまっち

■30代1才9か月差の野球少年の母親

■出産後まもなくフルタイム勤務

■無機質なものと向き合う研究員13年目

■リアルタイムで気になる情報や香りと美容についてご紹介

くまっちをフォローする
トレンド
くまっちをフォローする
香りのある生活

コメント

タイトルとURLをコピーしました