フリート廃止いつで理由は?代わりの機能はあるの?スペース機能についても徹底解析!

Twitterの画像エンタメ

フリート廃止いつ!?

2021年8月3日にツイッターがフリート機能を廃止と発表しました。

2020年11月から新機能としてフリートがツイッターに搭載されましたが伸び悩んでいいたために早くも廃止となってしまうそうです。

廃止となる理由はなんでしょうか?そしてスペース機能は残るのでしょうか?

またフリートの機能の代わりにツイッターの次なる戦略は何でしょうか?

徹底解析していきます。

フリート廃止はいつ!?

Twitter(ツイッター)公式がフリート機能を廃止すると正式に発表がありました。

廃止時期は2021年8月3日とのことです。

2020年11月からはじまり好んでフリートを使っていた人には悲しいお知らせですね・・。

使ってなかった人もアプリを開いたときによく見るアカウントがあると「あ、アップしてる」と気になっていた人も少なくないと思います。

いずれにしてもツイッターランドの住民にとっては悲しいお知らせですね。

Twitter(ツイッター)公式からの発表です。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

私たちはフリートに大きな期待をしていましたが、廃止をして他の機能を追加します。8月3日以降はフリートは利用できなくなります。

 

 

フリート廃止の理由は?

なぜツイッターのフリート機能が廃止になってしまったのでしょうか。

Twitter社は公式に「本機能による新規ユーザーが、想定より増えなかったから」と発表しています。

Instagramのストーリーのように気軽に使えるツールとして考えていたのかもですが、
実際に使用していたユーザーは、
画像を投稿したり特定の個人とのやり取りのためだけに使われていたりと、
本来想定していた目的と違う目的で使っている人がおおかったようですね。

さすがツイッターランドの住民たちの斜め上の発想ですね!!!

Twitter社が求めていた「おしゃれな使い方」とはかけ離れた使い方が多かったようです。

 

そもそもフリートってなに??

スマホのイメージ画像

8月3日に廃止されるフリートとは文字だけでなく画像やステッカーを組み合わせて投稿できる機能のことです。

投稿後24時間で内容が消えるようになっているので、ツイートをためらいがちな利用者さんや初心者さんに向けに開発したものだそうです。

Instagram(インスタグラム)のストーリーズのような機能で、もともと画像がメインのインスタグラムとは違って、文字がメインのツイッターを使用している人にはなかなか馴染めなかったのかもしれませんね。

フリート廃止に伴うツイッターのスペース機能はどうなる?

廃止されるフリートと同じ場所に表示されている「スペース」の機能は引き続き使用が可能とのことです!

スペースとは、ツイッター上で音声で会話ができるツールです。会話をしていない人へもリアルタイムで公開されます。

最大11人で会話ができ、音声のみなので比較的気軽に使うことができますね。

廃止されるフリートは自ら投稿するようなやり方でしたが、
スペースは自分が主となって会話を進めなくても誰かが作ったスペースに「加わる」ことができるので、
安定的に使われているのではないでしょうか。

また忙しい現代人が唯一空いているのは目でも足でも手でもなく「耳」と言われています。

その理由からも「Clubhouse(クラブハウス)」というスペースと似た機能が少し前から流行り出していたのもあり、
廃止されるフリートとは反対にスペースはこれからもどんどん広まっていくかもしれないですね!

 

廃止されるフリートの代わりになる新しい機能とは?

検討する人たち

Twitter社は廃止されるフリートの代わりになる機能を検討しているとのことです。

廃止されるフリートで使われていた画像を編集する機能をスイートに投稿できるようにするなど、
「画像」をより使いやすく改良していくとされています。

ツイッターは140の文字に思いを込めてツイートすることがメインの役割をしてきましたが、
画像機能を充実させることで、
Instagramとの差別化がますます難しくなっていくのではないでしょうか。

 

フリート廃止についてのまとめ

まとめの画像

 

いかがでしたでしょうか?

フリートの廃止により色々な楽しみ方をしていたツイッターランドの住民たちは
お気に入りの「おもちゃ」を没収されたような感覚の人も少なくはないのでしょうか。

Instagramはキラキラしているから投稿することにためらってしまうけど、
Twitterになら気軽に投稿できていた方もいたのではないでしょうか。

そう考えると廃止されるフリートはある程度の層にはとても重宝されていたツールだったのかもしれないですね。

廃止になるのはさみしいですが、8月3日まで存分に楽しみましょう。

そして新たな機能も待ち遠しいですね!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました