クリスマス2021トレンドカラーは?注目の12選!雑貨やファッションの傾向どうなる?

クリスマス2021トレンドカラーは?注目の12選!雑貨やファッションの傾向どうなる?クリスマス

今年の2021年のクリスマスのトレンドカラーは何色になるでしょうか?

クリスマスカラーといえば「レッド」「グリーン」ですが、実は毎年トレンドカラーがあるのをご存知でしょうか?

そのトレンドカラーをクリスマスにも取り入れて今年の流行りを意識したクリスマスシーズンを迎えましょう!

また雑貨やファッションのトレンドカラーの傾向も気になりますよね。

注目のトレンドカラーを雑貨やファッションに取り入れてみましょう!

注目色の12選を調査してみましたので早速見ていきましょう。

 

クリスマスの赤と緑の由来は?

はサンタクロースの服の色を連想する人が多いと思いますが、実はイエス・キリストの血の色を表しています。

はもみの木の色を表しています。もみの木はほとんどの植物が枯れる冬に葉をつけることから、永遠の命の象徴として「聖なる木」と呼ばれクリスマスに結びつけれらています。

 

クリスマス2021のトレンドカラー注目の12選!

クリスマス2021トレンドカラーのオーナメントのイメージ画像

今年のクリスマス2021年のトレンドカラー注目の12選は、世間のトレンドを意識して決めている2つの団体から発表されています。

そのなかで今年の冬に注目されるカラーを紹介していきます!

Ultimate Gray(アルティメットグレイ)

2021年クリスマストレンドカラーのアルティメットグレーの画像引用:https://www.pantone-store.jp

「Ultimate」とは、英語で「究極」という意味です。

グレーと言えばこれ!ザ・グレー!といったかんじでしょうか?

広辞苑ではグレーを

あいまいなこと。どっちつかずであること。

と定義しています。

しかしファッションなどではこの灰色は好まれる傾向にあります。

ヘアカラーでも「くすみカラー」が人気ですよね。

 

lluminating(イルミネイティング)

2021年クリスマストレンドカラーのイルミネイティングの画像引用:https://www.pantone-store.jp

「lluminating」は英語で「照明」という意味です。

イルミネーションなども同じ意味合いですね。

明るい黄色!といった印象ですね。

このlluminating(イルミネイティング)とUltimate Gray(アルティメットグレイ)の組み合わせも可愛い色合いです。

Zero White(ゼロホワイト)

2021年クリスマストレンドカラーのゼロホワイトの画像引用:https://www.jafca.org

ゼロホワイトとは、純粋な白色ですが、一般社団法人日本流行色協会(JAFCA)は『白は、白紙に戻すなど「はじまり」を示す言葉によく使われます。希望を胸に、ゼロから考えるという意味を込めて、「Zero Whiteゼロホワイト」と名付けました。』と名前の由来を説明しています。

白はどんな色にも合うので、トレンドカラーに白があると使いやすいですね。

 

Fresh Blue(フレッシュ ブルー)

2021年クリスマストレンドカラーのフレッシュブルーの画像引用:https://www.color-name.com

Fresh Blue(フレッシュ ブルー)は、ゼロホワイトと一緒に組み合わせて使うことでトレンド性がアップします。

系統色名:ライトブルー

HEX#74D7FC / RGB(116、215、252)

逆色:#8B2803 [スモーキートパーズ]

 

Insight Gray(インサイト グレー)

2021年クリスマストレンドカラーのインサイトグレーの画像引用:https://www.color-name.com

Insight Gray(インサイト グレー)は、フレッシュブルーと同様にゼロホワイトと一緒に使うことでトレンド性をアップさせるカラーです。

系統色名:ライトグレー

HEX #D3D3D3 / RGB (211, 211, 211)

逆色:#2C2C2C [チャールストングリーン]

 

Delight Pink(ディライト ピンク)

2021年クリスマストレンドカラーのディライトピンクの画像引用:https://www.color-name.com

Delight Pink(ディライト ピンク)は、ピンクかと思いきや紫色の類ですね。

「Delight」とは英語で「楽しませる」などの意味がありますが、「De」は反対という意味、「light」は「明るさ」などの意味があります。

きっとDelight PinkのDelightは、明るくないピンク(イコール紫)という意味合いがあると思います。

このDelight Pink(ディライト ピンク)は、ゼロホワイトのアクセントカラーとして使うことでトレンド性をアップさせます。

系統色名:ビビット・レディッシュ・パープル

HEX#6A0F8E / RGB(106、15、142)

逆色:#95F071 [ライトグリーン]

 

Vital Yellow(バイタル・イエロー)

2021年クリスマストレンドカラーのバイタルイエローの画像引用:https://www.color-name.com

「Vivid」とは英語で「鮮やか」という意味があります。

lluminatingとほとんど同じ色合いだと思いますが、発表元の違いで若干色味が違うようです。

いずれにしても、今年のクリスマスのトレンドになる黄色は鮮やかな明るい黄色ですね。

クリスマストレンドカラー2021イメージの画像

系統色名:ビビット・グリーニッシュ・イエロー

HEX#FFE302 / RGB(255、227、2)

逆色:#001CFD [青]

 

ベージュ系&グレー系

2021年クリスマストレンドカラーのベージュ&グレーの画像引用:https://www.jafca.org

ベージュ系&グレー系は、一般社団法人日本流行色協会が選んだ今年2021年の秋冬のトレンドとなるカラーの組み合わせです。

インターカラーという世界規模で流行色を決める団体があり、そこに一般社団法人日本流行色協会が日本の代表として携わっています。

一般社団法人日本流行色協会が発表したトレンドカラーは信ぴょう性があるね!

カラーグループについて

ベージュ系とグレー系を主に、グレイッシュなブルーをアクセントとした、シーズンレス、ジェンダーレス、エイジレスに活用できるカラーグループ。石や陶器、木質など実体感がある色で、不安な気持ちを支えるような安定感を感じさせる。
引用:一般社団法人日本流行色協会より

 

レッド系&グリーン系

2021年クリスマストレンドカラーのレッド&グリーンの画像
引用:https://www.jafca.org

レッド系&グリーン系も一般社団法人日本流行色協会が今年のトレンドカラーとして発表しています。

人の身体に流れる血、情熱、活動を想起させるレッド系、サステナビリティ、自然、植物の代表色であるグリーン系は時代のアイコニックカラーといえよう。
デジタル社会の中ではかえって人間らしさや温もりが求められ、彩度が高い暖色系が象徴的なカラーとして活躍する。
引用:一般社団法人日本流行色協会より

今年のレッド系は深みのあるレッドですね。

またグリーンも深みがあるので、クリスマスに取り入れるとかなりムーディーでシックなクリスマスカラーになりそうですね!

 

グレー系の柔らかさを感じさせる色

2021年クリスマストレンドカラーのグレー系の画像引用:https://www.jafca.org

グレー系の柔らかさを感じさせる色も一般社団法人日本流行色協会が決めた今年2021年のトレンドカラーです。

主にインテリア系に起用されるカラーのグループです。

地球の自然を作成することを今年の目標に掲げて、より自然に近い色合いがグルーピングされています。

オリジネイトは起源、由来する、創出するなどという意味を持つ。生活の中の基調となる色。今シーズンはグレー系の柔らかさを感じさせる色で構成した。
引用:一般社団法人日本流行色協会より

2021年クリスマストレンドカラーの画像

レッド&グリーンが落ち着きのある色なので、この自然色の中からは画像1番上のベージュのようなカラーが今年のクリスマスには合いそうですね。

 

自然と楽しさを感じられるカラー

引用:https://www.jafca.org引用:https://www.jafca.org引引用:https://www.jafca.org引用:https://www.jafca.org用:https://www.jafca.org引用:https://www.jafca.org引用:https://www.jafca.org2021年クリスマストレンドカラーの自然と楽しさを感じられるカラーの画像引用:https://www.jafca.org

私のニュートラルという意味のカラーグループ。鎮静でも高揚でもない、自分が自分でいられる空間を作るための色。バイオフィリックデザイン向けの自然と楽しさを感じさせるカラーで構成した。引用:一般社団法人日本流行色協会より

楽しさを感じさせるカラーグループということで、どの色よりも明るく感じます。

こちらも主に雑貨などの家具や持ち物に起用されるトレンドカラーです。

他の色味のアクセントとして使っても映えそうですね。

暗い緑~青緑

2021年クリスマストレンドカラーの暗い緑~青緑の画像引用:https://www.jafca.org

暗い緑~青緑も一般社団法人日本流行色協会が雑貨向けに決めた今年秋冬のトレンドカラーです。

深い森という意味のカラーグループ。例えば屋久島のような原生林が感じさせる、しっとりとした空気や神秘を表現するための暗い緑~青緑を基調に構成した。
引用:一般社団法人日本流行色協会より

暗い緑~青緑というなんとも言えないダーク感が魅力的ですね!

華やかなゴールド系も入っているかと思ったけど、今年は入っていなかったね。

 

2021年クリスマス雑貨のトレンドカラーの傾向はどうなる?

2021年クリスマストレンドカラーの雑貨の画像

2021年クリスマス雑貨のトレンドカラーの傾向は、グレー系の柔らかさを感じさせる色や渋めの暗い緑や青緑など落ち着きのあるイメージの色合いがトレンドとして流行る傾向にあります。

そのアクセントとして、淡い青・緑・茶色などの自然を感じられる色や楽しさを感じさせる赤・オレンジ・ピンクなどが使われる傾向です。

クリスマスツリーのオーナメント素材にも取り入れていきたいね!

ここ数年、欧風雑貨が人気があり欧風の戸建てが建っていたりと欧風ブームが続いています。

最近ではドイツ雑貨も同じように流行ってきているように感じます。

ドイツ雑貨は欧風雑貨よりも色合い的にやさしいイメージですね。

あまり主張しないデザインが多いイメージので、お友達とのクリスマスプレゼントにも喜ばれますね!

 

2021年クリスマスファッションのトレンドカラーの傾向はどうなる?

2021年クリスマストレンドカラーのファッションの画像

2021年のクリスマスファッションのトレンドカラーの傾向を男女別でみてみましょう。

男性と女性とでは傾向がすこし違うようです。

男性の2021年クリスマスファッションのトレンドカラーの傾向は?

男性の2021年クリスマスファッションのトレンドカラーの傾向は、全体的にくすみカラーがトレンドです。

明るいオレンジ・赤・黄色系もくすみカラーが取り入れてられています。

日本のトレンドカラーを決めている一般社団法人日本流行色協会(JAFCA)は、男性の2021年のファッショントレンドカラーを『サステナビリティをこれまで以上に鮮明化させ、さらに機能的でシンプルを基調とするキーワードを強めていく。』と表現しています。

 

女性の2021年クリスマスファッションのトレンドカラーの傾向は?

女性の2021年クリスマスファッションのトレンドカラーの傾向は、茶・グレー・青系はくすみカラーがトレンドです。

女性らしいピンク・黄色・黄緑系はパステルカラーがトレンドカラーとされています。

 

パステルカラーはファッションの一部に取り入れるとおしゃれ感がアップするよね!

日本のトレンドカラーを決めている一般社団法人日本流行色協会(JAFCA)は、女性の2021年のファッショントレンドカラーを『旧来の時代から新しい時代へ変化する葛藤や混乱、それを支える技術や人、自然を現している。』と表現しています。

クリスマス2021トレンドカラーは?注目の9選!雑貨やファッションの傾向どうなる?まとめ

2021年クリスマストレンドカラーのサンタクロースのイメージ画像

◆2021年クリスマスにトレンドとなるカラーはくすみ系がメインカラー

◆雑貨ではドイツ雑貨のようなやさしいイメージのカラーもトレンド

◆まだまだ欧風雑貨のはっきりとした色合いも人気

◆男性ファッションは明るい色もくすみ系カラーがトレンドカラー

◆女性ファッションは明るい色はパステル系、茶・グレー・青系はくすみカラーがトレンドカラー

女性ファッションのトレンドカラーは、メイクでも取り入れても可愛いですね。
暗いニュースが多い2021年ですが、たくさんのトレンドカラーを取り入れて楽しいクリスマスにしましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました