ニトリの電気毛布が売ってない!ネットでも買えないのはなぜか実際に調査してみた!

ニトリの電気毛布が売ってない!ネットでも買えないのはなぜか実際に調査してみた!季節イベント

ニトリの電気毛布が売ってない!ネットでも買えないのはなぜか実際に調査してみた!と題してご紹介!

いよいよ寒さ本番!

電気代も上がるし、今年の冬は寒くなるし少しでも節電して暖かくしていたいですよね。

そこでニトリの電気毛布を求めていた方も少なくないはず。
くまっち
くまっち
私もそのうちの一人です。

しかしニトリの電気毛布が売っていない!という声が続出しています!

・もう買えないのか
・いつから発売だったのか
・同じような製品のおすすめ電気毛布

こちらを調査してみたのでご紹介します♪

ニトリの電気毛布が売ってない!

ニトリの電気毛布が売ってないのイメージ画像引用:https://www.nitori-net.jp

ニトリの電気毛布が売っていなくて困っている方は、こちらの電気毛布でしょうか??

商品名洗える電気掛・敷き毛布(Nウォーム754 A2216)
値段7,990円(税込)

じつは私も今年の冬は寒いし電気代も上がるので、電気毛布で節電をしようとニトリへ走りました。

しかし店頭では既に売り切れ・・・。

店員さんに確認したところ店舗には置いていないけど、ネットで注文してもらえれば買えますとのことでした。

そこですかさずニトリのホームページから電気毛布と検索して店舗引き取りで注文してみたとこと、「何らかの理由で購入できません。カートから削除します。」のような文言が・・・。

実際に商品を選択することができたし、店員さんもネット注文なら購入できると言ってくれていたので戸惑いましたよ^^;

でもここでは諦めず、店舗受け取りがダメなら自宅へ届ける方法で購入できるのかと試してみたところ、結果は同じ・・・。

なんとこの商品は寒さが本番になる前に既に完売してしまったようです。
くまっち
くまっち
恐るべき電気代値上がり効果ですね^^;

証拠に現在ではページを開くことができません。

ニトリのページが見つかりませんでしたの画像引用:https://www.nitori-net.jp

「商品が完売したか、掲載が終了したページとなります。」と書いているので、おそらく完売したのでしょう。

この商品はニトリの吸湿発熱素材を使っています。

それだけで他の毛布よりあったかいのに値段も7990円と高くはない商品なので、人気があったのでしょう。

くまっち
くまっち
できるならば入手したかったですね。

ニトリの電気毛布の販売日はいつから?

ニトリの電気毛布の販売日は正確にはわかりませんでしたが10月6日に購入している方がいました。

またニトリも公式アカウントは10月11日に暖か素材のNシリーズのツイートをしています。

10月中旬には発売していた可能性が高いですね。

そうなると寒さが本番になる前と言いつつ、人気商品なので、発売日から1ヶ月以上経っていると完売していてもおかしくないですね^^;

ニトリの電気毛布はなぜネットでも買えない?

ニトリの電気毛布はなぜネットでも買えない?のイメージ画像

ニトリの電気毛布はなぜネットでも買えないのかは、完売している可能性が高いからでしょう。

少なくとも関東圏の人は購入ができないので暖かい地域では購入できるのかもしれませんが、検証してみていないので不明です。

ニトリさん、再販を強く望みます!!

おすすめの電気毛布①しまむら

おすすめの電気毛布として1つ目に紹介したいのが、しまむらの電気毛布ですが店舗によって置いてあったりまた置いてある商品が違ったりと1つの商品を特定することができません。

なのでお近くにしまむらの店舗がある方は一度行ってみると良いでしょう。

ただ電気毛布がしまむらにある可能性は低いでしょう。

というのも、Twitterで「しまむら 電気毛布」と検索してもしまむらで購入した電気毛布のツイートをしている人がいないからです。

私もしまむらにはよく行きますが、電気毛布を見たことはありません。

おすすめの電気毛布②ドンキ

おすすめの電気毛布②ドンキの画像引用:https://www.donki.com

商品名ホカロン®×ドン・キホーテ ホカロン電気毛布
値段店舗上限価格 ¥11,880(税込)

おすすめの電気毛布として2つ目に紹介したいのが、ホカロン®×ドン・キホーテ ホカロン電気毛布です。

ドンキホーテでは昔ながらの電気毛布もありますが、なんとホッカイロで有名なホカロンとドンキホーテがコラボした商品なんです。

サイズ・ダニ退治・洗濯OKの点もニトリの商品と同じなのもありがたい点です。

しかもポンチョのように着ることができるので、きたまま移動できるのがいいですね^^

オンラインでは販売していなく、売り切れや取り扱いのない店舗もあるようなのでお近くの店舗に置いてあったらラッキーと思っておいた方が良いでしょう。

おすすめの電気毛布③ヤマダ電機

おすすめの電気毛布③ヤマダ電機の画像引用:https://www.yamada-denkiweb.com

商品名ゼピール DMY10FKSMCN 電気掛敷毛布 シャンパン
値段¥7,980(税込)

おすすめの電気毛布として3つ目に紹介したいのが、ヤマダ電機のゼピール DMY10FKSMCN 電気掛敷毛布 シャンパンです。

こちらの電気毛布はかなりもふもふしていて気持ちよさそうですね^^

ダニ退治機能がついていなそうな点と洗濯ができるかは記載していませんでした。

送料も無料なので、この寒い時期にわざわざ店舗に行かなくてもいいのでありがたいです♪

在庫もまだあるようなので、候補の1つとして検討してもいいですね!

しかしニトリの悲劇が2度と起こらないように注意しましょう^^;

おすすめの電気毛布④カインズ

おすすめの電気毛布④カインズのイメージ画像引用:https://www.cainz.com

商品名広電 フランネル電気毛布 掛敷 CWB802R-B
値段¥7,980(税込)

おすすめの電気毛布として4つ目に紹介したいのが、カインズの広電 フランネル電気毛布 掛敷 CWB802R-Bです。

こちらもオンラインでの購入は既にできませんが、特定の店舗でしたら店舗引き取りが可能な商品です。

運が良ければご自宅の近くの店舗にあるかもしれないのでチェックしてみてください♪

カインズの電気毛布はフランネルという素材を採用していて、柔らかく軽い毛織物でできています。

なので、触り心地はニトリの電気毛布に負けないくらい良いでしょう♪

おすすめの電気毛布⑤通販サイト

商品名ネット限定のおすすめの電気毛布
値段¥7,480(税込)

おすすめの電気毛布として5つ目に紹介したいのが、ネット限定のおすすめの電気毛布です。

こちらの商品は私が実際にニトリの商品に代わる商品はないかとかなり時間をかけて探した商品なので、かなりおすすめです^^

まずはサイズがニトリと全く同じという点です。

そして丸洗いOK、ダニ退治機能ありという点もありがたいんです♪

ニトリの吸湿発熱素材ではないのが難点ですが、そこは目をつぶりました💦

カラーも4色あり、ツリー柄は北欧を連想させる可愛いデザインなので私はそちらを選択しました♪

商品を発注したのが金曜日の午後でしたが、日曜日のお昼頃には商品が到着したので、かなり有難い早さでした^^

段ボールサイズは意外と小さく、こんな感じでした。

楽天おすすめ電気毛布の商品画像

重さも意外と軽く、電化製品といった重さを全く感じません♪

厚みは思ったほど厚くはありませんでしたが、触り心地がなめらかでとても気持ち良かったです^^

スイッチの部分はこんな感じです。

楽天のおすすめ電気毛布のスイッチの画像

本体から取り外せることができるので、洗濯OKなんですね♪

くまっち
くまっち
ダニ退治機能も有難い♪

実際に使ってみましたが、温度「弱」だと人肌のような暖かさで長い時間使っていても違和感のない温度帯でした。

8時間で切れる設定なので、違和感なく使っていても消し忘れの心配が入りませんね!

まとめ

ニトリの電気毛布のまとめのイメージ画像

ニトリの電気毛布が売ってない!ネットでも買えないのはなぜか実際に調査してみた!と題してご紹介しました!

電気毛布は今やなくてはならない必需品です。

ニトリで買えば間違いない!と思いニトリに訪れてみたものの、購入できまでんでしたが電気毛布は今や色々なところでニトリに負けない商品がたくさん発売していることが分かりました♪

値段や機能を見比べて、用途にぴったりの商品が見つかると嬉しいです^^

今年の冬もあったかくして寒さから乗り切りましょー!!

 

 

プロフィール
この記事を書いた人
くまっち

■30代1才9か月差の野球少年の母親

■出産後まもなくフルタイム勤務

■無機質なものと向き合う研究員13年目

■リアルタイムで気になる情報や香りと美容についてご紹介

くまっちをフォローする
季節イベント
くまっちをフォローする
香りのある生活

コメント

タイトルとURLをコピーしました