としまえん ハリーポッターの完成予想図!開園日がいつなのか気になる情報を調査!

としまえん ハリーポッターの完成予想図!開園日がいつなのか気になる情報を調査!ハリーポッター

としまえん ハリーポッターの完成予想図!開園日がいつなのか気になる情報を調査!と題してご紹介!

としまえん跡地にできるハリーポッター施設、ワーナー ブラザース スタジオツアー東京 ‐メイキング・オブ ハリー・ポッター

賛否両論色々ありますが、どんなハリーポッター施設ができるのか気になりませんか?

どんな施設になるのかの完成予想図やいつから開くのといった開園日など。

そこで、今回はとしまえん跡地にできるハリーポッター施設の完成予想図や開園日についてまとめていきます!
くまっち
くまっち
この記事を読めばとしまえんハリーポッターの完成予想図と開園日についてバッチリです!

としまえん ハリーポッターの完成予想図!

としまえんのハリーポッター施設の完成予想図がこちらです。

イギリスにある「スタジオツアーロンドン」を参考に創られた動画となっています。

イギリスの施設が日本でも味わえる日がくるなんて、考えたことありますか!?

としまえん ハリーポッターの広さ

としまえん ハリーポッターの広さのイメージ画像

としまえんハリーポッターの広さは約9万平方メートルです。

9万平方メートルとはどれくらいの規模なのか。

それは、東京ドーム約2個分です。

ドーム2個分と言われると、とても広いようなイメージがありますね。

ちなみに、大阪にあるUSJは東京ドーム約8個分です。

としまえんの跡地にできるハリーポッター施設は、あくまでもハリーポッターの展示のみのため、かなりの広さを利用出来るのかと思われます。

広い敷地内に、ハリーポッターの世界観が造られることにワクワクしますね。

としまえん ハリーポッターのエリア

としまえん跡地にできるハリーポッターエリアは展示、体験施設、レストランやカフェ、売店などができる予定です!

今回のハリーポッター施設は展示がメインです。

そのため、映画で使用される小物や衣装が数多く展示される予定です。

また、それに伴ってフォトスポットもできるそうです!

映画のワンシーンをイメージさせるような写真も撮れます。

ハリーポッターの世界にどっぷり浸かれちゃいますね。

ハリーポッター好きには堪らない空間になっています!

くまっち
くまっち
開園がたのしみですね

としまえん ハリーポッターの建設会社は大成建設

としまえん跡地にできるハリーポッター施設の建設会社は大成建設です。

延べ3万平方メートルの土地に2022年5月に本体着工を迎えています。

大成建設とは、人がいきいきとする環境を創造するがコンセプトの会社です。

明石海峡大橋や大阪城ホール、東京都庁第一庁舎、新宿センタービルなど数々の有名な建物を建設している大手企業です。

くまっち
くまっち
かなり有名な会社なんですね!?

としまえんのプールは残る?

としまえんのプールは残りません。

2023年現在、既に解体され更地となっています。

歴史あるプールだけに、としまえんのプールを残したいと署名を集める人もいました。

しかし、その願いは届かず、解体されてしまっています。

住民たちには困惑の声が広がっています。

思い出の場所がなくなるのは悲しいことですからね。

としまえん ハリーポッターの開園日はいつ?

としまえんのハリーポッターは2023年夏開園予定です。

2023年1月現在、としまえんのハリーポッター施設は建設中であり、正式な日程が公開されていませんでした。

建設が進み、4~5月頃には何月から開園するのか発表があるかもしれません。

最新情報がわかり次第、更新していく予定です。

夏開園であれば、夏休みを利用して遊びに行くこともできますね。

としまえんにハリーポッターはいらないなんて声も聞こえてきますが、開園日のお知らせを楽しみに待ちましょう!

としまえん ハリーポッターの求人情報

としまえん跡地にできるハリーポッター施設の求人情報は施設管理やショー設備がありました。

エンタメ施設の設備管理スキルを磨く施設管理。

正社員採用で、年収340~600万円です。

給与は経験により幅があります。

2023年1月現在、まだ開園日が未定であることもあり、求人数は少ないです。

開園日が決まると、販売やキャストの求人が出てくるかと思われます。

ハリーポッター施設で働けるなんて夢みたいですね。

まとめ

ここまで、としまえん跡地にできるハリーポッター施設(ワーナー ブラザース スタジオツアー東京 ‐メイキング・オブ ハリー・ポッター)の完成予想図と開園日についてまとめてきました!

いかがでしたでしょうか?

完成予想図は展示、体験施設、レストランやカフェ、売店などがあり、イギリスにある「スタジオツアーロンドン」を参考にしているとのことでした。

また、開園日は2023年夏を予定しています。

としまえん跡地にできるハリーポッター施設の完成が楽しみですね。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

プロフィール
この記事を書いた人
くまっち

■30代1才9か月差の野球少年の母親

■出産後まもなくフルタイム勤務

■無機質なものと向き合う研究員13年目

■リアルタイムで気になる情報や香りと美容についてご紹介

くまっちをフォローする
ハリーポッター
くまっちをフォローする
香りのある生活

コメント

タイトルとURLをコピーしました