台風11号2022の進路がおかしい!?暴風警報はいつまで続く?

2022年台風11号進路がおかしい!?暴風警報はいつまで続く?天気

台風11号2022の進路がおかしい!?暴風警報はいつまで続く?と題してご紹介!

2022年の台風11号(ヒンナムノー)が発生しました。

今まで過去5回しか警報がなかったほどの暴風警報が出ています。

沖縄ではすでに影響が出ていますが本島への影響はいつからいつまで続くのしょうか?

最大瞬間風速が75mと予想が出ていますが、これは家も倒壊するほどの勢いです。

事前に情報を仕入れて備えておきましょう。

2022年台風11号進路がおかしい!?

2022年台風11号(ヒンナムノー)の進路がおかしいのでご紹介します。

2022年台風11号進路がおかしい!?のイメージ画像

日本気象協会によると2022年台風11号の動き方は黄色い矢印のようなおかしい動きをしています。

この動き方は、台風12号が近くに発生しているのが1つの原因として挙げられます。

近くに発生しているのですが、台風同士が接近すると動きに予測がつかなくなってきます。

台風12号は熱帯低気圧になる可能性が高いですが、台風11号に大きな影響を与えそうなので、1日1日進路を確認した方が良いですね。

西日本は直撃の可能性もあるので注意が必要です。

間接的な影響で活発な雨雲が発生しています。

台風から最も離れた北海道や東北地方に雨雲がかかり大雨になる可能性があります。

なるべく早い時間帯に安全な場所に避難するようにしましょう。

2022年台風11号暴風警報はいつまで続く?

2022年の台風11号はかなりゆっくりと進んでいます。

現時点では沖縄地方に台風がいますが、間接的な影響で1番遠い北海道や東北でも影響がでているとなると1週間以上は影響がでそうですね。

来週の火曜日あたりに九州地方、水曜日あたりに関東地方、木曜日あたりに東北地方に接近する予報ですが、水曜日あたりから台風の勢力は弱まる予報が出ています。

2022年台風11号暴風警報はいつまで続く?のイメージ画像 2022年台風11号暴風警報はいつまで続く?のイメージ画像 2022年台風11号暴風警報はいつまで続く?のイメージ画像引用:https://www.windy.com

本島に直撃する予報ではありませんが、台風12号の影響で進路が逸れて本島に直撃する可能性があるので注意が必要です。

現在最大瞬間風速が75mと発表されていますが、これは2015年8月の台風15号以来の大きさです。

2015年当時のYouTube動画を見てみると外には出れなそうですね^^;

2015年8月の台風15号最大瞬間風速が71mを観測した時のYouTube動画

まとめ

台風11号2022の進路がおかしい!?暴風警報はいつまで続く?と題してご紹介しました!

2022年の台風11号(ヒンナムノー)は、過去5本の指に入るほどの強い勢力をもっています。

とくに沖縄に近ければ近い地域ほど、台風11号に備えてください。

プロフィール
この記事を書いた人
くまっち

■30代1才9か月差の野球少年の母親

■出産後まもなくフルタイム勤務

■無機質なものと向き合う研究員13年目

■リアルタイムで気になる情報や香りと美容についてご紹介

くまっちをフォローする
天気
くまっちをフォローする
香りのある生活

コメント

タイトルとURLをコピーしました